千葉県勝浦町
トップページへ サイトマップ
市の紹介
行政情報
くらしの情報
防災情報
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ高齢・介護肺炎球菌ワクチン予防接種費用の助成について
 
2013年1月26日 更新
印刷用ページを開く
肺炎球菌ワクチン予防接種費用の助成について
市では、65歳以上の方に対し、肺炎の感染予防として肺炎球菌予防接種にかかる費用の一部を助成します。
対象者
65歳以上の方で、今までに一度も肺炎球菌予防接種の、市の助成を受けたことがなく、予防接種を希望する方。
実施期間
一年中いつでも接種できます。
申込方法
本人または家族の方が、介護健康課の窓口にて申請書類を記入していただきますと、助成券を発行いたします。交付された助成券を持って、医療機関にて接種を受けていただきます。
市の助成額
一人2,000円(助成は一人1回のみ)
※ 予防接種費用から市助成額2,000円を引いた額(医療機関により金額は異なりますので、あらかじめご確認ください)が本人負担額となります。
注意事項
日本でも複数回接種が可能となりましたが、5年以内に再接種をすると、副反応が強く現れることがあるため、再接種を行う場合は十分な間隔を確保して行なう必要があります。(かかりつけ医に相談してください)
申請先
介護健康課窓口(市役所1階)
委託医療機関
申請時に窓口でご案内いたします。
肺炎球菌予防接種とは
肺炎球菌とは肺炎を起こす原因菌で、80種類以上あります。そのうち、高齢者の肺炎の8割を占める原因菌に対するワクチンが、この肺炎球菌予防接種です。 肺炎球菌予防接種による効果は、通常5年間は持続すると言われています。
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

介護健康課健康管理係
〒299-5292 千葉県勝浦市新官1343番地の1
Tel: 0470-73-6614  Fax: 0470-73-4283
E-Mail: こちらから