千葉県勝浦町
トップページへ サイトマップ
市の紹介
行政情報
くらしの情報
防災情報
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップくらしの情報税金国民健康保険税国民健康保険制度が広域化されました
前のページへ 
2017年7月28日 更新
印刷用ページを開く
国民健康保険制度が広域化されました
平成27年5月27日に「持続可能な医療保険制度を構築するため国民健康保険法等の一部を改正する法律」が成立したことにより、平成30年度からは都道府県と市町村が共に保険者となり国民健康保険の運営が※広域化されました。
それに伴い市町村は都道府県が決定した国保事業納付金を納めることになり、勝浦市においても千葉県より示された標準保険料率を参考に税率等の見直しを行いました。

 
税率の見直し及び課税限度額の引上げ
国保の税率及び課税限度額の一覧表
 
区分 改正前
(平成29年度)
改正後
(平成30年度)
改正の内容
医療給付費分 所得割(所得に対して) 7.4% 7.1% △0.3%
均等割(加入者1人当) 26,300円 23,900円 △2,400円
平等割(1世帯当たり) 21,600円 19,900円 △1,700
課税限度額 540,000円 580,000円 +40,000
後期高齢者支援金分 所得割(所得に対して) 2.0% 2.5% +0.5%
均等割(加入者1人当たり)6,400円 7,900円 +1,500円
平等割(1世帯当たり) 6,600円 8,000円 +1,400円
課税限度額 190,000円 190,000円 変更なし
介護納付金分 所得割(所得に対して) 2.4% 1.9% △0.5%
均等割(加入者1人当たり) 8,800円 7,000円 △1,800円
平等割(1世帯当たり) 7,200円 4,900円 △2,300
課税限度額 160,000円 160,000円 変更なし
所得が少ない世帯に対する軽減措置の拡充
国保税では、前年の所得金額が一定の基準以下の世帯に対し、被保険者1人当たりにかかる均等割と、1世帯当たりにかかる平等割について減額する措置が設けられています。
今回はこの措置について、5割軽減と2割軽減を拡充します。改正後の「軽減対象となる所得基準」は次のとおりです。
軽減割合 軽減対象となる所得の基準
7割(改正なし) 世帯の所得が33万円
5割 世帯の所得が33万円+(被保険者数+特定同一世帯所属者数)×27.5万円
※27.5万円が改正された部分。(改正前27万円)
2割 世帯の所得が33万円+(被保険者数+特定同一世帯所属者数)×50万円
※50万円が改正された部分。(改正前49万円)
※広域化の詳細については、下記リンク先をご参照ください。
千葉県のホームページ(国民健康保険制度改革について)
本文終わり
前のページへ ページのトップへ

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

税務課課税係
〒299-5292 千葉県勝浦市新官1343番地の1
Tel: 0470-73-6623  Fax: 0470-73-4283
E-Mail: こちらから