千葉県勝浦町
トップページへ サイトマップ
市の紹介
行政情報
くらしの情報
防災情報
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ市の紹介市長の部屋市長あいさつ
 
2020年3月9日 更新
印刷用ページを開く
市長あいさつ

 勝浦市は、千葉県の南東部、太平洋に面した自然豊かな街です。海岸線は岩礁と砂浜と変化に富むリアス式海岸で、その海岸線から北部に向かい清澄山系に連なる内陸部には、海抜150〜200mの緑豊かな房総丘陵が広がっています。四方を海と山の豊かな自然に囲まれた勝浦の風光明媚な景色は、多くの文人墨客にも愛され、古くから漁業・農業・観光のまちとして栄えてきました。
 黒潮が沖を流れる勝浦は、伊勢エビやアワビ・サザエ、金目鯛やマグロなど豊富な海の幸が水揚げされ、特にカツオは全国有数の水揚高を誇ります。内陸部では、夷隅川流域を中心に稲作が盛んで、自然豊かな里山で生産されるお米は食味が良く高い評価を受けています。
海岸沿いの地域は、南房総国定公園に指定され、東洋一の規模を持つ勝浦海中展望塔や県立海の博物館などの勝浦の海を体感し学べる施設や、ハイキングも楽しめる鵜原理想郷、さらに、日本の渚100選に選ばれた鵜原・守谷海岸や市内のビーチは夏には海水浴客で賑わいをみせるほか、勝浦の海は季節を問わず釣り客やサーファーにも人気です。
 また、400年以上つづく「勝浦朝市」では、新鮮な海・山の幸などが販売され、田舎町の人情味あふれる朝市を感じていただけるほか、B-1グランプリでゴールドグランプリを獲得したまちおこし団体「熱血!!勝浦タンタンメン船団」の活躍によりご当地ラーメン「勝浦タンタンメン」が大人気で市内約40の飲食店で食べることができ、週末を中心に多くの方々にお越し頂いています。
 しかし、昭和33年の人口約31,000人をピークに、本市も人口減少が続き、少子化や若者の転出などが地域経済を逼迫させる状況となっています。このような状況に対応するため、引き続きまち・ひと・しごと創生総合戦略をもとに、人口減少社会に対応する活力ある取り組みを行っていくとともに、情熱・対話・地元愛をモットーに「住みやすさの向上」「お年寄り・子育て支援の強化」「地域産業・観光商業パワーアップ」などの実現に向け、各分野での様々な施策に取り組んでまいります。
 これまでも多くの方々に勝浦の応援を頂いておりますが、これまで以上に勝浦の街の魅力を発信し、皆さまに勝浦にお越しいただき、勝浦の自然や住む人々とのふれいあいなど、さまざまなものを通して、一人でも多くの方々に勝浦ファンになって頂けるよう努力してまいります。


                                           勝浦市長  土屋 元(はじめ)




                                                   
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

総務課秘書広報係
〒299-5292 千葉県勝浦市新官1343番地の1
Tel: 0470-73-6642  Fax: 0470-73-3937
E-Mail: こちらから