千葉県勝浦町
トップページへ サイトマップ
市の紹介
行政情報
くらしの情報
防災情報
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップくらしの情報まちづくり企業版ふるさと納税
 
2021年4月22日 更新
印刷用ページを開く
企業版ふるさと納税
 勝浦市では、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)を活用し、企業の皆さんのご理解とご協力を得て、地域再生計画に基づき、勝浦市の地方創生事業を推進して参りたいと考えています。
 現在、企業様に応援いただきたいプロジェクトは次のとおりです。
 (仮称)かつうら海中公園再生計画事業では、通年型の観光地づくりを目指すため、多くの観光客の目的地となっているかつうら海中公園内の休憩所を、年間を通して楽しめる魅力ある温浴設備とカフェテラスを有する施設にリニューアルします。
 温浴設備は、目の前に広がる海に溶け込むようなインフィニティプールやジェットバスを設置し、カフェテラスでは、磯の香りを肌で感じながらゆっくりと過ごせる足湯や地元産品を活かした飲食の提供によって、観光客に選ばれるスポットの整備を図ります。

 ※令和3年度実施事業
地域再生計画はこちら
 かつうら観光ぷらっとフォーム事業では、観光プラットフォームの強化を図るため、市や一般社団法人勝浦市観光協会を中心に、旅館、飲食店、朝市関係者、海岸売店関係者、商工会等で観光地再生戦略を策定し、マーケティング、着地型観光商品・特産品の開発、人材育成を行っています。
 また、新たな取組として、国際武道大学や日本武道館研修センターなどの関係機関と協力しながら、スポーツツーリズム・ヘルスツーリズム着地型観光商品の開発を目指していきます。
地域再生計画はこちら
<平成31年度の実績>
 ○かつうら観光まちづくり運営事業
  ■観光情報のワンストップサービス、ポータルサイト管理/観光情報発信
  ■着地型観光商品の紹介
  ■地元商品の宣伝・販売
  ■観光地としてのイメージ構築
  ■コンソーシアム運営員の雇用
 ○広域連携推進事業
  ■広域観光モデルコース作成に関する効果測定
 ○空き店舗活用事業
  ■空き店舗を活用したパイロット店舗(かつうら商店)の活用
 ○外部から専門人材雇用
  ■戦略の実行・検証、マーケティング、情報発信、商品造成に係る知識及び能力を有するなど組織を運営・経営する専門人材の雇用
 ○観光商品ブランド強化委託
  ■滞在型交流観光の推進
  ■インバウンド拡大策の実施
企業版ふるさと納税ありがとうございました
事業へのご支援をいただき、掲載のご了承を得た企業様について掲載しています。
株式会社成美学園 様から、「かつうら観光ぷらっとフォーム事業」への寄附をいただきました。
新たな観光コンテンツの開発など、観光を基軸とした地域経済の活性化に活用させていただきます。
ご支援をいただき、大変ありがとうございました。

企業名  株式会社 成美学園
所在地  千葉県茂原市町保37番地3
事業内容 教育・福祉・音楽・コンサルティング
寄附金額 10,000,000円
対象事業 令和2年度「かつうら観光ぷらっとフォーム事業」
 企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附を行った場合に、法人税関係から税額控除する仕組みです。
 損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、最大で寄附額の約9割が税額控除されます。
●1回当たり10万円以上の寄附が対象となります。
●寄附を行うことの代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。
●本社が所在する地方公共団体への寄附については、本制度の対象となりません。
●寄附申込は随時受付していますが、寄附金の納付は、寄附金を充てる事業の事業費が確定後となります。
●寄附への返礼品の贈呈はありません。
●勝浦市の地方創生を推進するため、企業版ふるさと納税を活用した応援を検討されている企業様は、下記担当にお問い合わせください。
●クレジットカードや銀行振込のオンライン決済による寄附をご希望の場合は、株式会社JTBが提供するサービス ふるさとコネクト(外部サイト)からも申し込みができます。
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

企画課政策推進係
〒299-5292 千葉県勝浦市新官1343番地の1
Tel: 0470-73-6654  Fax: 0470-73-9066
E-Mail: こちらから