コンテンツ一覧へジャンプ
千葉県勝浦町
トップページへ メールを送る サイトマップ
市の紹介
行政情報
くらしの情報
防災情報
Billingual
English
Chinese
Korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップくらしの情報税金
税金
次へ p. 1/2
既定
日付 検索
税務課課税係
税務課課税係
税務課課税係
税務課課税係
 個人の市県民税は、その年の1月1日現在において住所がある市町村で、前年(1月1日〜12月31日)の所得に対してかかる税金です。
税務課課税係
 オフィスや自宅からインターネットで手続きできます。複数の市町村への申告もまとめて一度に手続きできます。便利な電子申告システムを是非ご利用ください。
税務課課税係
 従来の軽自動車税は令和元年10月1日より軽自動車税(種別割)に名称が変更されました。なお、手続や税率に変更はありません。
 農耕作業用の小型特殊自動車は所有した時点で登録が必要です。必ず申告してください。
税務課課税係
法人市民税は、市内に事務所や事業所がある法人(会社など)に課税される税金です
税務課課税係
国民健康保険税は、医療分と介護分および支援分から成り、国民健康保険の加入者のみなさんが病気やケガをしたときの医療費や介護サービスの利用料に充てられる税金です。
税務課課税係
 入湯税とは、地方税法の規定で使途が定めされている目的税であり、鉱泉浴場(温泉を利用する浴場)における入湯行為をした方(入湯客)に負担していただく市税です。
税務課課税係
 市たばこ税は、たばこの製造者、特定販売業者又は卸売販売業者が、市の区域内に営業所の所在する小売販売業者に売り渡す製造たばこに対して課税される税金です。
税務課課税係
口座振替や、コンビニ収納などの納付方法について
税務課収納係
税金のお支払いは便利で確実な口座振替をご利用ください
税務課収納係
納期ごとに納めるべき市税等の額が、その納期限までに納付されない場合には、納期限内に納付された方との公平性の保持を鑑み、 本来納めていただく本税(料)に加えて納期限の翌日から完納の日までの日数に応じて以下の割合で計算した額の延滞金を納めていただくことになります。
税務課収納係
 毎年1月1日現在で勝浦市内に償却資産を所有する事業者につきましては、地方税法第383条の規定により、毎年1月31日までに所有する償却資産を市に申告しなければならないことになっています。
税務課資産税係
税務課資産税係
 太陽光発電設備は償却資産に該当し、固定資産税の課税対象となる場合があります。以下の@及びAをご参考に所有されている太陽光発電設備の設置状況を確認していただき、課税の対象となる場合は、毎年1月末までに償却資産の所有状況について申告して下さるよう、お願いします。
 また、一定の要件を満たす設備には、課税標準の特例が適用され、3年度分の課税標準額が3分の2になります。Bをご参考に申告をお願いします。
税務課資産税係
 私たちが毎日受けている、道路や公園の整備、教育や福祉の充実、消防や災害対策、ゴミ処理等の環境整備といった様々な「公共サービス」には多くの費用がかかります。その費用は皆さんに税金として負担していただかなければなりません。この「税金」は、私たちが豊かで健康的な生活を営むことや、これからの「まちづくり」を進めていくうえで、どうしても必要なものです。
 
税務課収納係
 固定資産税は、毎年1月1日(「賦課期日」といいます。)に、土地・家屋・償却資産(これらを総称して「固定資産」といいます。)を所有している人がその固定資産の価格をもとに算定される税額をその固定資産の所在する市町村に納める税金です。
税務課資産税係
勝浦市は、過疎地域自立促進特別法に基づく過疎地域に指定されたことを受け、「勝浦市過疎地域における固定資産税の特例措置に関する条例」を制定しました。
この条例に基づき、一定の要件を満たす設備(建物及び付属設備、機械及び装置等)及び建物の敷地である土地を取得した場合には、それに係る3箇年度分の固定資産税の免除を受けることができます。
税務課資産税係
次へ p. 1/2
既定
日付 検索
税金