本文
サイトの現在位置
2013年1月25日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
介護保険の仕組み
介護保険は…ささえあいの仕組みです。
 介護保険制度は平成12年4月から始まりました。介護保険は、40歳以上の加入者に納めていただく保険料と、国・県・市からの公費(税金)を財源として運営され、加入者が介護や支援を必要とするとき、介護サービスを利用する費用にあてることで、加入者とその家族を支える仕組みです。

◇加入しなければならない人

介護保険は、市内に住所を有する次に該当する人が加入しなければなりません。保険者は市です。
なお、市は住民基本台帳などから被保険者を把握するため、加入の手続きの必要がありません。
65歳以上の人
第1号被保険者
40歳以上65歳未満の医療保険に加入している人 第2号被保険者

◇介護や支援が必要になったとき

サービスを利用できます。介護保険のサービスを利用いただけるのは、次のようなときです。

■第1号被保険者(65歳以上の方)
ねたきりや認知症などで常に介護が必要なとき。(要介護状態)
掃除や身支度などの一部介助など、日常生活を送るための支援が必要なとき。
(要支援状態)

■第2号被保険者(40歳~64歳の方)
年をとったこと(老化)が原因の病気(特定疾病)により、介護や支援が必要なとき。
特定疾病には、次の16種類の病気が定められています。
●初老期の認知症
●脳血管疾患
●筋萎縮性側索硬化症
●進行性核上麻痺、大脳皮質基底核変性症およびパーキンソン病
●脊椎小脳変性症
●多系統萎縮症
●糖尿病性腎症・糖尿病性網膜症・糖尿病性神経障害
●閉塞性動脈硬化症
●慢性閉塞性肺疾患
●両側の膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
●慢性関節リウマチ
●後従靱帯骨化症
●脊柱管狭窄症
●骨折を伴う骨粗鬆症
●早老症
●末期がん

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
高齢者支援課介護保険係
住所:299-5292 千葉県勝浦市新官1343番地の1
TEL:0470-73-6617
FAX:0470-73-4283