本文
サイトの現在位置
2012年12月28日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
水道水の放射性物質の分析情報について

 夷隅川を水源とする勝浦市佐野浄水場で作った水道水(浄水)の放射性物質分析結果は、以下のとおりでありましたのでお知らせいたします。また、利根川を水源とする南房総広域水道企業団の浄水等の分析結果は、南房総広域水道企業団のホームページに掲載されています。
 

 すべてが国の示す指標値を下回り、摂取しても健康に影響を与えない結果となりました。

【国が示した飲料水の基準値(平成24年4月1日から)】

放射性セシウム(134Csと137Csの合計)(飲料水)・・・10ベクレル/kg

 

○浄水場で作った水道水(浄水)

採水日:平成29年 4月20日

測定日:平成29年 4月20日

場 所

採水種

測定値(ベクレル/kg)

放射性ヨウ素131

放射性セシウム134

放射性セシウム137

佐野浄水場

浄水

不検出

不検出

不検出

検査機関:千葉県薬剤師会検査センター  【検出限界値〈1ベクレル/kg〉】

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
水道課業務係
住所:299-5231 千葉県勝浦市沢倉515番地2
TEL:0470-73-6620
FAX:0470-73-4580