本文
サイトの現在位置
2018年3月7日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
蛍光管の分別収集について
平成30年4月より蛍光管の分別収集を実施しております。

一般家庭から排出される蛍光管(直管、丸型:サークル管、電球型蛍光灯)は、ガラス類として収集処理していましたが、蛍光管に極微量の水銀が含まれていることから、平成30年4月より分別収集を行うこととしました。
 

1.分別収集する蛍光管

  (1)直管(棒状の蛍光管)
  (2)丸型(サークル管)
  (3)電球型蛍光灯

 

蛍光管の種類を記した画像

※白熱電球、LEDランプは、従来どおり「ガラス類」として収集いたします。

2・分別収集日

平成30年4月から。
お住まいの地区の蛍光管の収集日

に収集します。

3.排出の方法

・『燃やせないごみ 資源ごみ』専用袋(透明袋、青文字)に蛍光管だけを入れて出してください。
・買い換えた際の紙筒や紙箱等を利用するか、紙などに包んで割れないように注意して出してください。
・割れた蛍光管も、買い換えた際の紙筒や紙箱等を利用するか、紙などに包んで出してください。
・長い蛍光管で袋に入りきらない場合は、はみ出しても袋の口を縛って出してください。
収集日は、「空き缶、ガラス、金物類、蛍光管」の日です。

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
清掃センター廃棄物対策係
住所:299-5226 千葉県勝浦市串浜1936番地の18
TEL:0470-73-2370
FAX:0470-73-9614