本文
サイトの現在位置
2020年10月1日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
令和3年10月1日から千葉県最低賃金が改正されます!

千葉県最低賃金改正のお知らせ

1 改正内容

 ○ 千葉県内の事業場で働くすべての労働者(パート、アルバイト等を含む)とその使用者に適用される「千葉県最低賃金」(地域別最低賃金)が改正されます。

令和3年10月1日から

時間額  953 円

(従来の925円から28円引上げ)

○ 使用者は、この額より低い賃金で労働者を使用することはできません。仮に、この額より低い賃金を定めていても、法律により無効とされ、最低賃金と同額の定めをしたものとみなされます。

○ 最低賃金には、①精皆勤手当、通勤手当、家族手当、②時間外労働、休日労働、深夜労働の手当、③臨時に支払われる賃金(結婚手当など)、④1か月を超える期間ごとに支払われる賃金(賞与など)は含まれません。

○ 月給制、日給制の場合は、時間額に換算して比較します。

 (例:日給7,500円、1日の所定労働時間7時間30分→7,500円÷7.5=1,000円)

 (例:月給192,000円、1月の所定労働時間160時間→192,000円÷160=1,200円)

○ 「千葉県最低賃金」の他に、業種により定められている「特定最低賃金」が適用される場合がありますので、ご注意ください。

特定(産業別)最低賃金は以下のとおりとなります。 
◇調味料製造業・・・953円 ※味そ製造業を除く

◇鉄鋼業…995円

◇はん用機械器具、生産用機械器具製造業・・・953円

◇計量器・測定器・分析機器・試験機・測量機械器具・理化学機械器具製造業、医療用機械器具・医療用品製造業および

光学機械器具・レンズ製造業、時計・同部分品製造業、眼鏡製造業・・・953円

◇電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業・・・954円

◇各種商品小売業・・・953円 

◇自動車(新車小売業)953円


2 特例、助成金などについて

 ○ 最低賃金は、県内で働くすべての労働者に適用されますが、精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者等については、使用者が労働局長の許可を受けることにより、最低賃金の減額の特例が認められています。

 ○ 事業場内の最低賃金を引き上げ、生産性向上に取り組んだ場合に支給される業務改善助成金がありますので、お気軽にお問い合わせください。(照会先:千葉労働局雇用環境・均等室 ☎043-306-1860)
 また、雇用調整助成金は、業況特例等の対象となる中小企業が事業場内で最も低い時間当たり賃金を一定以上引き上げる場合、千葉県最低賃金が引き上がる本年10月から12月までの3ヶ月間、休業規模要件を問わずに支給する特例が設けられました。(照会先:千葉労働局職業安定部職業対策課 ☎043-221-4393) 

 ○ 「千葉働き方改革推進支援センター」におきまして、本助成金の申請や労務管理等について、無料相談を行っていますので、ご利用ください。(問合先:千葉働き方改革推進支援センター ☎0120-17-4864)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ 最低賃金の詳しい内容につきましては千葉労働局労働基準部賃金室(☎043-221-2328)又は最寄の労働基準監督署にお問い合わせください

☆ 千葉労働局HP https://jsite.mhlw.go.jp/chiba-roudoukyoku/

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
観光商工課定住・ビジネス支援係
住所:299-5292 千葉県勝浦市新官1343番地の1
TEL:0470-73-6687
FAX:0470-73-8788