本文
サイトの現在位置
2021年1月12日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
高病原性鳥インフルエンザについて(お知らせ)【1月11日】

いすみ市内の養鶏場において、県内としては今シーズン2例目となる高病原性鳥インフルエンザの発生が確認されました。
現在、当該養鶏場での防疫措置を実施し、感染拡大防止の取組を実施しております。
鳥インフルエンザにつきましては、鶏肉や鶏卵を食べることにより、人が感染した事例は確認されておらず、また、野鳥観察などの接し方では、人間に感染しないと考えられています。
市民の皆様におかれましては、下記の事項についてご注意をお願いします。

○死亡した野鳥など野生動物は素手で触らないでください。また、同じ場所でたくさんの野鳥などが死亡している場合は、勝浦市農林水産課(0470-73-6635)までご連絡をお願いします。
○日常生活において野鳥など野生動物の排泄物等に触れた場合は、手洗い・うがいをしていただければ、過度に心配する必要はありません。

掲載内容に関するお問い合わせはこちら
農林水産課農林係
住所:299-5292 千葉県勝浦市新官1343番地の1
TEL:0470-73-6635
FAX:0470-73-8788