サイトの現在位置
2020年5月31日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
勝浦市芸術文化交流センター
勝浦市芸術文化交流センター Küste(キュステ)

勝浦市は、太平洋を漁場とした漁業の発展や400年余続いている「勝浦の朝市」など、多彩な資源によってまちが栄え、共に文化を育んできた歴史があります。
また、近年では、「かつうらビッグひな祭り」などが盛況となり、これまでにはなかった新たな文化も生まれています。
市民文化会館は、このような歴史・文化的なたたずまいを継承しながら、市民をはじめとした利用者と観光客などが、ともに安心と快適さを実感できるとともに、これからは質の高い音響装置や様々な演劇・オーケストラなどを演じることのできる舞台装置などを備えた施設整備などを行い、いわゆる交流人口の増加によって活気みなぎる新たなまちづくりの拠点施設をめざします。

勝浦市芸術文化交流センターキュステの写真

愛称のKüste(キュステ)とはドイツ語で「海岸」を意味します。
日本有数の水揚げ高を誇る漁港を有し、夏の観光シーズンには多くの観光客が海水浴に訪れることもあり、勝浦市にとって「海」は象徴的な存在です。
建物外観の特徴である1階の壁面ガラスを「海」に、2階のレンガルーバー(レンガを螺旋状に積み上げたもの)を「砂浜」に見立て、建物全体が「海岸」のような雰囲気を作り出していることも愛称の由来です。
また、「ü」(ウーウムラウト)の文字が「にっこり笑っている人」にも、「握手をしている人」にも見えるところも、当センターの「交流の場」のイメージにぴったりの愛称となり、みなさんに親しまれています。


 ●建設場所 : 勝浦市沢倉523番地の1 他 (元市営野球場)
 ●敷地面積 : 13,194.87㎡
 ●建築面積 :  3,147.21㎡
 ●延床面積 :  4,694.72㎡
 ●構  造 : 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造)
 ●施  設   1 階 : ホール・大会議室・楽屋(大・小)・管理事務室など
         2 階 : 集会施設(和室・調理室・多目的室など)
         ホール : 1階席・2階席として客席数826席(障がい者用:2席)
             1階ホール部分は可動式・客席を収納して平土間として各種イベントや災害時の避難所として利用
 ●駐車台数 : 247台(障がい者用:3台)

エントランスの写真

エントランス

ホールの写真

ホール

夕暮れ時のキュステ外観の写真

夕暮れのキュステ

1階席を収納したホールの写真

1階席を収納して平土間にしたホール

調理室の写真

調理室

和室の写真

和室

大会議室の写真

大会議室

多目的室の写真

多目的室

楽屋(大)の写真

楽屋(大)

楽屋(小)の写真

楽屋(小)

PDFファイルはこちら
Adobe Readerを入手する
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
芸術文化交流センター
住所:299-5231 千葉県勝浦市沢倉523番地1
TEL:0470-73-1001
FAX:0470-73-0033