サイトの現在位置
2020年7月2日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
指定給水装置工事事業者更新制度について
「水道法の一部を改正する法律」が令和元年10月1日から施行され、指定給水装置工事事業者の資質の維持・向上を図ることを目的として、指定給水装置工事事業者の更新制度が導入されています。

1.指定給水装置工事事業者更新制度の内容

指定給水装置工事事業者の指定の有効期間が従来の無期限から5年間となり5年毎の更新手続きが必要となります。
また、更新時に申請者の当市若しくは、近隣市町村での業務実績について確認します。

2.申請、届出及び手数料のご案内

当市から新規・更新の指定を受けるための手続きについては、下記の様式により申請を行って下さい。
(1)指定給水装置工事事業者指定申請書 (様式第1・施行規則第18条関係)
(2)旧給水装置工事事業者指定届出書(新規申請者は除く) (別記様式・改正法附則第2条関係)
(3)誓約書   (様式第2・施行規則第18条及び第34条関係)
(4)給水装置工事主任技術者選任・解任届出書  (様式第3・施行規則第22条関係)
(5)給水装置工事主任技術者免状の写し  
(6)機械器具調書  (別表・施行規則第18条関係)
(7)法人の場合  
・登記簿の謄本又は現在・履歴事項全部証明書
・会社の定款又は寄付行為

(所轄登記所発行のもの)
(法人の署名及び印)
(8)個人の場合
・住民票又は外国人登録証名書の写し

(所轄の市町村発行のもの)
(9)指定更新時確認事項  (厚生労働省が推奨する確認事項)

指定給水装置工事事業者指定申請時には、登録手数料がかかります。
(1)新規に係る登録手数料・・・・10,000円
(2)更新に係る登録手数料・・・・10,000円

3.申請内容に変更があった場合は速やかに変更の届出を行って下さい。

変更の届出が必要なとき。
(1)代表者、所在地及び、事業者の名称が変更となったとき。
(2)役員の変更があったとき。
(3)給水装置工事主任技術者の変更があったとき。
(4)事業の廃止・休止・再開のとき。

PDFファイルはこちら
Adobe Readerを入手する
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
水道課施設係
住所:299-5231 千葉県勝浦市沢倉515番地2
TEL:0470-73-6620
FAX:0470-73-4580