ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

海水浴

更新日:2024年3月13日更新 印刷ページ表示

​紺碧の海がさまざまな表情でお出迎え

遠浅で穏やかな海では遊泳や水遊びはもちろん、SUP(スタンドアップパドル)などのマリンスポーツ、海からのプレゼントでアクセサリーをつくるビーチコーミングなども楽しめます。

開設期間や利用のルールはこちら

勝浦中央海水浴場

勝浦湾の中央、市街地近くに位置する白い砂浜の海水浴場。正面の波消しブロックが波を和らげ、近くには磯場も。海水浴場の開設期間に合わせて海に浮かぶ巨大アスレチック「かつうらウォーターアイランド」がオープンし、家族連れなどで賑わいます。

※勝浦ウォーターアイランドは事前予約が必要な有料アトラクションです。詳しくは勝浦市観光協会にお問い合わせください。

勝浦市観光協会<外部リンク>

JR勝浦駅から徒歩5分

勝浦中央海水浴場

鵜原海水浴場

典型的なリアス海岸の間にあり、遠浅で透明度が高いことから「日本の渚百選」にも選ばれています。素晴らしい景観をバックにした八坂神社の白鳥居は撮影スポットとして大人気。隣接する鵜原理想郷ハイキングもおすすめです。

JR鵜原駅から徒歩7分

鵜原海水浴場

守谷海水浴場

「日本の渚百選」や「快水浴場百選」、「日本の水浴場88選」にも選ばれている、勝浦市内でもとくに人気の高い海水浴場です。沖合170mに浮かぶ渡島の赤い鳥居は、フォトジェニックなスポットとしてシーズンオフにも人気。年に数回、渡島と砂浜が地続きになる珍しい自然現象も。

JR上総興津駅から徒歩15分

守谷海水浴場

興津海水浴場

波が穏やかで潮が引くと岩場が現れる海岸は、2023年に「きれいで安全で誰もが楽しめるビーチ」として国際環境認証制度「ブルーフラッグ」を取得。海水浴場の開設期間中、障害のある方でも波打ち際にアクセスできるようビーチマットや海に浮遊できる車いすを準備するなどバリアフリーにも取り組んでいます。磯遊びや散策スポットであり、堤防では釣りや海ヨガを楽しむ人の姿も見られます。

JR上総興津駅から徒歩5分

興津海水浴場

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすかったですか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

チャットボット