ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 企画課 > ≪募集期間延長≫勝浦市地域おこし協力隊員(任用型)募集について【魅力ある特産品の開拓業務】

本文

≪募集期間延長≫勝浦市地域おこし協力隊員(任用型)募集について【魅力ある特産品の開拓業務】

更新日:2024年6月17日更新 印刷ページ表示

勝浦市の認知度や地域事業者の所得向上、ふるさと納税に関する新規事業者の開拓や返礼品の発掘、新規返礼品の企画・開発、既存返礼品提供事業者及び既存返礼品のブラッシュアップなどを進めて行くにあたり、地域おこし協力隊として行政等と連携してこれまでに培った経験やスキルなどを活かした活動ができる方で、活動終了後も本市において就労し、定住する意欲のある方を募集します。

勝浦市地域おこし協力隊員(任用型)募集

 ◆地域おこし協力隊とは?
  ​総務省ホームページ<外部リンク>

勝浦市の地域おこし協力隊​

 現在、フィルムコミッション担当:1人(4年目)・移住定住促進プロモーション担当:1人(3年目)・移住定住促進空き家活用担当:1人(1年目)・農業支援スタッフ:2人(1年目)の計5人が活動しています。
 活動例としては、SNSを通じて勝浦市の観光イベント情報の他、移住・定住に役立つ情報、新着空き家情報、TVなどのメディア掲載情報といった最新情報や、農業・田舎暮らしの魅力、地域おこし協力隊として移住したメンバーによるリアルな勝浦ライフの記録などの情報を届けるなど、それぞれの分野において勝浦市の地域活性化を担っています。


​ 勝浦市地域おこし協力隊設置要綱 [PDFファイル/278KB]
 勝浦市地域おこし協力隊【魅力ある特産品の開拓業務】募集要項 [PDFファイル/783KB]

勝浦市のふるさと納税​

 勝浦市のふるさと納税は平成20年度から開始し、令和5年度(令和5年4月~令和6年3月)では、約39万件・約51億円のご寄附をいただいております。
 勝浦市は古くから漁業により栄え、カツオ・イセエビの水揚げ量は全国トップクラスを誇り、漁業とともに農業では米や野菜の栽培など、ふるさと納税の返礼品も水産加工品を中心に、米・地酒・レジャーなど約250品を取り揃えています。


 ◆勝浦市ホームページ ”ふるさと納税 特設サイト"​​

募集人数

 魅力ある特産品の開拓業務:1名

業務内容

  • ふるさと納税の新規返礼品の企画・開発・発掘
  • ふるさと納税に関する新規事業者や販路の開拓
  • ふるさと納税の既存返礼品提供事業者及び既存返礼品のブラッシュアップ
  • ふるさと納税の寄附額の増額や返礼品の魅力発信に向けた取組の企画・立案

任期

 採用(委嘱日)より令和7年3月31日まで
 *年度ごとに更新、「地域おこし協力隊」としての通算期間は最長3年間

応募条件

 次に掲げる全ての要件を満たす者のうちから市長が委嘱する​

  • 年齢25歳以上50歳未満の方(性別不問)
  • 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項に該当しない方
  • 生活の拠点を、3大都市圏をはじめとする都市地域等(過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法(令和3年法律第19号)、山村振興法(昭和40年法律第64号)、離島振興法(昭和28年法律第72号)、半島振興法(昭和60年法律第63号)、小笠原諸島振興開発特別措置法(昭和44年法律第79号)及び沖縄振興特別措置法(平成14年法律第14号)に基づき指定された地域以外の地域をいう。)から勝浦市内へ移し、住民票を異動させることに了承する方
  • ふるさと納税に関心があり、地域の活性化に深い熱意と知識を有し、かつ、積極的に活動できる方
  • 心身ともに健康で、地域になじむ意思を有し、かつ、誠実に職務を遂行できる方
  • 協力隊業務が終了した後も引き続き勝浦市内に定住する意思のある方
  • 普通自動車運転免許証を有している方
  • パソコン(Word・Excel・PowerPoint等)の一般的な操作ができる方
    ※3大都市圏:埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・岐阜県・愛知県・三重県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県の区域の全部

勤務時間等​

  • 勤務時間:7時間(原則として9時00分から17時00分まで)
           休憩時間:60分(原則として12時00分から13時00分まで)
           ※定められた勤務時間以外に勤務する場合もあります
             そ​の場合は週休日の振替等や時間外勤務手当等を支給します
  • 勤務日数:週5日(週35時間)
  • 休日   :原則、土日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日まで)
  • 休暇   :年次有給休暇・特別休暇(夏季休暇・産後産前休暇・介護休暇・忌引き等)
           ※特別休暇は勤務形態による

雇用形態・報酬

  • 雇用形態:任用型地域おこし協力隊
         ​  勝浦市会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例(令和元
           年勝浦市条例第13号)第2条第1号に規定するパートタイム会計年度
           任用職員
  • 報酬   :日額8,148円
  • 諸手当  :通勤手当(費用弁償・限度額あり)
            ​時間外勤務手当
            期末手当(週15時間30分以上、任用期間が6ヵ月以上勤務の場合に支給)​

待遇・福利厚生

  • 社会保険(健康保険・厚生年金)・雇用保険に加入(労働災害保険対応あり)
  • 活動に必要な消耗品・研修会等の参加に伴う費用(参加負担金・旅費・宿泊費)は予算の範囲内で市が負担します
  • 活動に使用するパソコンは市で準備します
  • 住居の借用に係る費用(家賃:月額50,000円上限)を支給します
    ※光熱水費・生活費等は個人負担となります
  • 赴任(転居・転出入)に伴う費用は支給しません

隊員の活動等に対する支援

 市は、隊員が地域において効果的かつ円滑に活動が実施できるよう、以下に掲げる隊員の活動や生活を支援します。

  • 隊員が行う活動に関する指導及び支援
  • 隊員が地域生活するための住居の確保などの支援
  • 隊員が地域に定着するための支援
  • 隊員が行う活動の取り組み状況等に関する情報発信
  • その他

応募方法等

審査方法

  • 一次審査として書類審査を、二次審査は面接審査を行います。
  • 審査結果については、申込受付期間後に一次審査(書類審査)を行い、二次審査(面接審査)又は不採用の通知をいたします。
    二次審査(面接審査)後、概ね1週間程度で採用・不採用の通知をいたします。
    ※応募に係る費用は全て応募者の負担となります。
    ※選考の経過及び結果についての問い合わせには応じられません。​

応募・問い合わせ先

​ 勝浦市役所 企画課 ふるさと応援戦略班(勝浦市役所4階)
 〒299-5292
 千葉県勝浦市新官1343番地の1

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

チャットボット